桃各種、イチジク、メロン等続々♪

雨続きとアブラムシ猛発生とで白鳳は今年ほぼ全滅だったものの、他の桃は例年よりかなり遅めではあるけどようやく、続々収穫できるようになってきた。
黄金桃
黄金桃。
大紅蟠桃
大紅蟠桃。
清水白桃
清水白桃。
あたりが今、収穫できてる。
それに、こないだ初収穫したマルセイユメロンも続々と収穫期を迎えており、さらにはイチジクのバナーネとドーフィンも。

アールスメロンはやっと、一番早いので収穫適期までもう10日ほどにまで近づいた。
アールスメロン
また、これまでビニルハウスや軒下等でのみ育ててたけど今年はじめて畑に地植えしてみた分もあり、そっちはやたらデカい実が何個か成ってて、この写真だと大きさもまるでわからないだろうけど、開花、結実から2〜3週間ほどですでに2キロ以上はあるんじゃないか?という大きさ!

ただ、大きければ大きいほど、果実の方に養分集中的にとられて蔓の方が弱ってくるんで、これが果たして収穫までこぎつけられるかどうかはわからないけど・・・

これだけ大きくなってきたのはやはり、日当たり要因あたりが一番大きいのか? という気がする。
とはいえこの地植え分は、支柱も立てずに地這いで、ワキ芽取り等一切せず雨避け以外完全放ったらかし状態なもんで、それでこれだけ立派なのが育つということは結局、教科書一切無視でも全く問題ないということがわかったw
来年からは、このやり方をメインにやっていこうと思ってる。

 

JUGEMテーマ:畑・ガーデニング

posted by: 反べぇ | 畑・庭 | 13:17 | comments(0) | - | - |

マルセイユメロン、とりあえず初めての1個収穫♪

今年初めて、去年の食べ種から作ってみたマルセイユメロン、どれも概ね順調に育ってるようながらよく見てると、果実の外皮の色合いがやや白っぽいのと緑色濃いめのと2種類あるように思われ、アールスメロンの食べ種蒔いた時もそうだけど、このやや緑色濃いめの方は雑種の可能性高そうで、たぶん果肉も普通の緑色のような気がしてる。

しかしながら外皮の模様というか放射状の筋は普通のマルセイユと同じように見られてるもんで、一般スーパーとかではまだ売られてない新種だったりの可能性もあり、もしかしてそっちの方がものすごく美味しかったりしたりってことも、確率的には低いものの全く有り得ないというわけではないw

まぁそのへんは、どっちみちもうすぐにわかるわけで、とりあえず今回収穫したまず最初の1個は、普通の(やや白っぽい)マルセイユメロンの方。
マルセイユ1
かなり小さめではあるけど、外観見る限りすでに完熟のちょうど食べ頃になってた!

マルセイユは普通は開花から50日ぐらいで収穫らしいけど、これはまだそこまで日数経ってないはずで、あるいは当時すでに開花してたのを単に私が気づいてなかっただけなのかもしれないけど・・・
マルセイユ2
普通は何日か追熟するべきところ、マルセイユの場合は即日食べても十分美味しいと言われてるし、香りもすごくしてたもんで、今回は早速切って食べてみることにした。

たしかに美味しかった♪
去年、買って食べたのとほぼ同じ美味しさ。

もちろんこれで満足する私ではなく、次採れた際は、数日追熟してから食べてみようと思っており、おそらくその時はさらに一段と甘くなってるんじゃないかと・・・

 

JUGEMテーマ:畑・ガーデニング

posted by: 反べぇ | 畑・庭 | 11:15 | comments(4) | - | - |

フェイジョアもついに着果♪

植え付け3年目になるフェイジョア、去年は花咲いたけど着果まではしてなかったけど、今年はついに着果した♪
フェイジョア着果
無事着果してくれたのが、ザッと数十個ほどありそう。

ただ、ここから収穫までがずいぶんと長く、11月頃だとか・・・


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:畑・ガーデニング

posted by: 反べぇ | 畑・庭 | 12:42 | comments(2) | - | - |

アールスメロン、マルセイユメロン、白鳳、蟠桃等

 今の様子。

アールスメロン

 

まずは、一番最初に種蒔いて育ってる唯一のアールスメロンで、これだけ見るとまずまずのようながら、実はこれ、根元がウリハムシ幼虫にやられてしまってるw

 

二三日前にそれに気づいて、急遽根元を少し掘り出して、根の中から顔覗かせてたウリハムシ幼虫を20匹ほどつまみ出し、その後根洗いして様子見てるものの、この株にはもう一つ問題あって、主蔓の先端をうっかり摘み取ってしまった格好になってて、ワキ芽が全く出てないこと。

なので仮にこのまま根が持ちこたえてくれたとしても、今残ってる葉っぱが枯れてしまったら、新たに新芽出てきてくれない限り、もうダメということになってしまう(^。^;;

 

今で開花から20日ほどしかまだ経っておらず、まだもうこの倍、40日もってくれないといけないので、実質絶望的と言える・・・

 

そして2回目種蒔いた分がようやく開花しはじめたとこで、結局その分だけが今年の期待ということになり、さらに3回目種蒔き直した分ではまだ本葉数枚〜10枚程度と、そっちも期間的に考えてもはや絶望的。

 

マルセイユメロン1次いで今年初めて種蒔いてみたマルセイユメロン。

 

こっちは概ね順調そうながら、地這いで育ててるため、この写真のようにダンゴムシや・・
マルセイユメロン2ナメクジやらが、たかってる(^。^;;

白鳳1白鳳、こないだ最初の一個収穫してみたけど、やはりまだ早かった。


今年はアブラムシ被害が激しすぎで葉っぱの光合成量が実質かなり少ないのと、梅雨入り以降ほとんど毎日の雨続きで日照不足、さらには水分過多で実割れしたのも全体の2/3ぐらいに達しており、これは無事残ってる貴重な分の一つw
天津水蜜桃天津水蜜も徐々に色づいてきてるものの、これはほんとうの真っ赤というか、真紅になるまで収穫できないので、まだもう少しかかりそう。
蟠桃蟠桃も今年はかなり成長遅れており、まだまだ小さくって色もまるで変ってこない。


黄金桃黄金桃もまだ全然。

もっとも、これは順調に育ってたところで、本来の収穫時期までまだ丸1か月は先になるけど。
他の桃も同じく、今年は全て、天候の悪さで例年より生育がかなり遅れてるし、品質的にもだいぶ悪そう(^。^;;

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:畑・ガーデニング

posted by: 反べぇ | 畑・庭 | 14:41 | comments(0) | - | - |

白鳳が色づいてきた&コメツキムシは?

数種類植えてる桃の内トップを切って、白鳳が徐々に色づいてきた。
白鳳
これぐらいの色になってくると、収穫ももう間近♪

この桃の木にやたらアブラムシ多いことはこれまでにも書いてきたけど、コメツキムシもよく見かけるようになってきた。
コメツキムシ1
コメツキムシはてっきり害虫とばかり思ってたけど、なかなかそうでもないようで、このコメツキムシ(サビキコリか?)は、葉っぱの上に居るアブラムシを食べようとしていた。

が、アブラムシには親衛隊のアリがいっぱい傍に居て、簡単にはアブラムシを捕食させてもらえない。

コメツキムシ2
結構硬い身体にもかかわらずアリが背中に乗って食いついたり等抵抗受け、少々たじろいでる様子。

コメツキムシ3
しばらく一進一退繰り返してたものの、執拗なまでのアリの攻撃の前に、すっかり意気消沈してすごすご逃げていってしまった。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
 

 

JUGEMテーマ:畑・ガーデニング

 

 

posted by: 反べぇ | 畑・庭 | 12:59 | comments(8) | - | - |

なんと!タマネギにムカゴ??

タマネギの種を採ろうと一本だけ残してたのが、なにやら奇妙な物ができてきたw

タマネギ

 

こんなの初めて見たけど、これっていったい何!?

 

もしかしてムカゴか??

あるいは雨が多くって種がここ(ネギ坊主)で発芽した??

けどそれにしては、こないだ花咲いたばかりなのに短期間で生長し過ぎだしねw

 

 

さて問題は、これをどうするか!

 

今このまま植えても、これから真夏になってまともに育ちそうな気もしないし、かといってこのまま採って保存してても夏終わるまでもちそうにないし・・・

 

とりあえず一旦植えて、一か月ほどして掘り起こして乾燥させ、夏終わった頃に再度植え直すホームタマネギのようにできないかな?と考えてるけど・・・

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:畑・ガーデニング

 

 

 

Check
posted by: 反べぇ | 畑・庭 | 00:08 | comments(0) | - | - |